Home Uncategorized ワルシャワで20万人がポーランドの政治犯の釈放を要求

ワルシャワで20万人がポーランドの政治犯の釈放を要求

by Jack World News

ドゥダ大統領は2人の国会議員を再び赦免すると誓う

数万人のポーランド市民が首都ワルシャワの街頭に繰り出し、グローバリストのドナルド・トゥスク首相が違法に拘束している2人の「政治犯」の釈放を要求した。

マリウシュ・カミンスキ前内務大臣とマチェイ・ヴォンシク副議長という2人の国会議員の大統領府内での劇的な逮捕は、東欧諸国の緊迫した政治状況に火をつけた。

両氏はすでにアンドレイ・ドゥダ大統領によって恩赦されていた。

カミンスキーはハンガー・ストライキを開始し、前回の選挙で最多得票を獲得した民族主義政党ピウスを支持する国民のかなりの部分が、トゥスク前欧州委員会委員長によるゲームがいかに危険であるかをはっきりと示している。

MSMは明らかにタスク派に偏っているが、このような大規模な動きを報道しないわけにはいかない。ロイターは「数千人の反対派支持者」と人数を過小評価しているが、記事の後半では「赤と白のポーランド国旗の海が議会から後ろに広がっていた」と表現している。数万人、あるいはそれ以上かもしれない。主催者側は20万人のデモ参加者と見積もっている。

デモはまた、トゥスクによる国営メディアの乗っ取りを糾弾した。

ロイターは次のように報じている。

デモ行進は、ドナルド・トゥスク率いる親欧州連合(EU)新連立政権が、民族主義的な「法と正義」(PiS)前政権の政策を元に戻そうとしているため、国内で緊張が高まっていることを反映している。

また、PiSの盟友であるアンドレイ・ドゥダ大統領が木曜日、職権乱用で今週収監された前政権の2人の閣僚を赦免する手続きを開始したと述べ、新政権との対立をエスカレートさせた。PiSのヤロスワフ・カチンスキ党首は、「我々は、主権を持ち独立したポーランドのために、この偉大な戦いに勝たなければならない」と群衆に語った。

デモ行進は国営テレビ局の前で最高潮に達した。ニュースチャンネルTVPインフォは放送を打ち切られ、その後、かなり形を変えて戻ってきた。

「ドゥダが2人の元大臣を赦免すると発表したことは、10月の選挙後にトゥスク連立政権に政権が移って以来、この国を政治的混乱に陥れている事態の最新の展開であった。

[大統領は木曜日の記者会見で、「私は恩赦の手続きを開始することにした。ドゥダ大統領は木曜日の記者会見で、「私は恩赦の手続きを開始することを決定した。

ドゥダ大統領がこの二人を赦免するのは、同じ事件で二度目である。二重の危険?

 

 

引用元:The Gateway Pundit

You may also like

【あなたの知らないアメリカニュース】は、日米の大手メディア報道では知ることのできない、本当のアメリカの姿をいち早く日本語で伝える独立系メディアウェブサイトです。有料メンバー登録をすると更に深掘りしたニュースを「読む・聴く・観る」ことができます。

2024 JACKTEAM LLC – All Rights Reserved.

Are you sure want to unlock this post?
Unlock left : 0
Are you sure want to cancel subscription?
-
00:00
00:00
Update Required Flash plugin
-
00:00
00:00