Home [有料]まが家News [会員限定]トランプ大統領、E・ジーン・キャロル氏に対して8300万ドルの支払いを命じる評決に反論

[会員限定]トランプ大統領、E・ジーン・キャロル氏に対して8300万ドルの支払いを命じる評決に反論

by Jack World News

トランプ大統領は金曜日夕方、E・ジーン・キャロル氏に8300万ドルの損害賠償を支払うよう命じたとんでもない評決に反論した。

金曜の午後、E・ジーン・キャロルの名誉毀損訴訟で9人の陪審員が審議を開始し、彼女は大統領在任中のトランプの2019年の彼女に関する発言に基づき1000万ドルの損害賠償を求めた。

E・ジーン・キャロルに関する2019年の発言に対する免責を主張するトランプの努力は却下された。

陪審団はトランプに対し、虚偽のレイプ告発から身を守るために行った発言に対して、E・ジーン・キャロルに総額8,330万ドルを支払うよう命じた。

トランプは、『自分と共和党に焦点を当てたバイデン指示の魔女狩り』を不服として訴えると述べた。

「まったく馬鹿げている!私は両方の評決に全面的に同意しないし、私と共和党に焦点を当てたこのバイデン指示の魔女狩り全体を上訴するつもりだ。我々の法制度は制御不能であり、政治的武器として使われている。彼らはすべての憲法修正第1条の権利を奪っている。これはアメリカではない!」。トランプは、陪審員が評決を下した直後の金曜日夕方、トゥルース・ソーシャルへの投稿でこう述べた。

 

E・ジーン・キャロル名誉毀損裁判のトランプ陪審員は金曜日に評決を下した。
710万ドル…1,100万ドル…さらに懲罰的賠償金6,500万ドル!

トランプはE.ジーン・キャロルに合計8330万ドルを支払わなければならない。

 

2019年、E・ジーン・キャロルは1990年代にドナルド・トランプにバーグドルフ・グッドマンの楽屋でレイプされたと主張した。

E. ジーン・キャロルは精神的に病んでいる女性で、以前CNNにレイプについて空想していると語った。

トランプはこの疑惑を否定し、E・ジーン・キャロルを “私のタイプではない “ホラ吹きと呼んだ。

 

You may also like

【あなたの知らないアメリカニュース】は、日米の大手メディア報道では知ることのできない、本当のアメリカの姿をいち早く日本語で伝える独立系メディアウェブサイトです。有料メンバー登録をすると更に深掘りしたニュースを「読む・聴く・観る」ことができます。

2024 JACKTEAM LLC – All Rights Reserved.

Are you sure want to unlock this post?
Unlock left : 0
Are you sure want to cancel subscription?
-
00:00
00:00
Update Required Flash plugin
-
00:00
00:00