Home 政治アメリカ政治 ウクライナについて「トランプは正しい」、「ワシントンの人間はみんな間違っている」とタッカー・カールソンが語る

ウクライナについて「トランプは正しい」、「ワシントンの人間はみんな間違っている」とタッカー・カールソンが語る

by Jack World News

元FOXニュースの司会者タッカー・カールソンは金曜日、俳優のラッセル・ブランドと対談し、ウクライナでの終わりなき戦争に反対するドナルド・トランプ前大統領を賞賛し、トランプは “正しい”、”ワシントンの誰もが間違っている “と語った。

7月8日の金曜日、タッカー・カールソンはラッセル・ブランドのポッドキャストに出演し、FOXニュースからの嵐のような退社劇を含む、幅広い話題について語った。そして話題は、ドナルド・トランプとウクライナ戦争にも及んだ。

「トランプは共和党の中で唯一、『ちょっと待てよ。なぜ我々はウクライナでの終わりのない戦争を支持しているんだ?』と言っている人物だ」とカールソンは言った。

「現時点で私が言えるのは、彼がそのような立場をとってくれていることに感謝しているということだけだ。彼は正しい。そしてワシントンの誰もが間違っている。みんなだ」

「トランプは正しい疑問を持っている。あの戦争は世界を再構築している。世界の経済を再構築している。人口も変化している。」

カールソンはブランドに対し、「私は個人的にトランプが大好きだ 」と語った。

ブライトバート・ニュースが報じたように、バイデン政権は最近、ウクライナへの12億ドルの追加軍事援助を発表した。これはヴォロディミル・ゼレンスキーへの最新の税金投入であり、開戦以来の米国の軍事援助総額は369億ドルに達した。

今週、バイデン大統領はゼレンスキー氏の働きかけを受けて、ウクライナにクラスター爆弾を送ることに同意した。クラスター爆弾は民間人に長期的な影響を与えるため、世界の多くの国が使用しないと宣言しているものだ。

民主党と一緒になってゼレンスキーへの絶え間ない支援を約束した共和党のネオコンとは異なり、トランプは戦争の迅速かつ外交的な終結を推し進めている。

トランプ氏は、2024年に大統領に再選されたなら、ウクライナの戦争を24時間以内に終わらせることができると述べている。

引用:BREITBART

You may also like

【あなたの知らないアメリカニュース】は、日米の大手メディア報道では知ることのできない、本当のアメリカの姿をいち早く日本語で伝える独立系メディアウェブサイトです。有料メンバー登録をすると更に深掘りしたニュースを「読む・聴く・観る」ことができます。

2024 JACKTEAM LLC – All Rights Reserved.

Are you sure want to unlock this post?
Unlock left : 0
Are you sure want to cancel subscription?
-
00:00
00:00
Update Required Flash plugin
-
00:00
00:00