Home 政治アメリカ政治 速報:『サウンド・オブ・フリーダム』初週興収4000万ドルの見込み!

速報:『サウンド・オブ・フリーダム』初週興収4000万ドルの見込み!

by Jack World News

速報:『サウンド・オブ・フリーダム』、初週興収4000万ドルの見込み!
俳優ジム・カヴィーゼルの最新作『サウンド・オブ・フリーダム』が7月4日、全米の一部劇場で公開された。

パッション・オブ・キリスト』のジーザス役で有名なカヴィーゼルは、エンジェル・スタジオの次回作『サウンド・オブ・フリーダム』のプロモーションのため、『ウォー・ルーム』に出演した。この映画は、児童人身売買の悪を暴く実話に基づくものだ。

** 7月4日に全米の映画館で独占上映されるため、チケットはここで購入できる

カヴィーゼルはコロンビアでの撮影中、数人の元連邦捜査官と30人のネイビーシールズと行動を共にした。

先週末、『サウンド・オブ・フリーダム』が『インディ・ジョーンズ』を打ち負かしたと報じられた。

日曜日の夜、エンジェル・スタジオは、『サウンド・オブ・フリーダム』の売上が4000万ドルに達したと報告した。

(ユタ州プロボ-2023年7月9日)エンジェル・スタジオは、何千人ものエンジェル投資家に支えられ、映画製作者がクラウドファンディングで資金を調達し、映画やテレビシリーズを製作し、世界的に配給することを可能にするプラットフォームであり、スタジオである。ジム・カヴィーゼル主演のこの作品は、全米公開初日に1位を獲得し、最初の週末には3位を獲得した。

「7月4日の数字と同様、今日の数字も予想を上回るもので、この勢いをさらに加速させたい。SOUND of FREEDOMは、独自の人生を歩んでいます。満員の劇場、完売の劇場、スタンディングオベーションの劇場など、全国各地からメッセージが届いています。エンジェル・スタジオの劇場配給責任者であるブランドン・パーディー氏は、「信じられないような口コミのおかげで、この映画を見ることは必須となりました。AMC、Cinemark、Regal、そして全ての劇場パートナー、そしてその勤勉な劇場スタッフに深く感謝しています。」と語った。ぜひ、日本でも公開してほしい実話に基づいた映画である。

サウンド・オブ・フリーダム 興行成績予想

劇場数 2,850

週末興行収入予想:18,200,000ドル

オープニングウィーク興行予測:40,200,000ドル


サウンド・オブ・フリーダム 観客スコア

シネマスコア A+

You may also like

【あなたの知らないアメリカニュース】は、日米の大手メディア報道では知ることのできない、本当のアメリカの姿をいち早く日本語で伝える独立系メディアウェブサイトです。有料メンバー登録をすると更に深掘りしたニュースを「読む・聴く・観る」ことができます。

2024 JACKTEAM LLC – All Rights Reserved.

Are you sure want to unlock this post?
Unlock left : 0
Are you sure want to cancel subscription?
-
00:00
00:00
Update Required Flash plugin
-
00:00
00:00