Home 政治アメリカ政治 トランプ大統領、アイオワ州で農民連合を発足

トランプ大統領、アイオワ州で農民連合を発足

by Jack World News

ニュージャージー州ベッドミンスター発 – 7月7日、トランプ大統領は、アイオワ州で「Farmers for Trump」連合を立ち上げ、アイオワ州各地の著名な農業指導者数名が共同議長を務めた。より公正な貿易取引の交渉、エタノールの新市場へのアクセスの支援、負担の大きい連邦規制との闘い、農業界への記録的な貿易支援の提供など、トランプ大統領はアメリカの農家とその生活のために繰り返し闘ってきた。

「ファーマーズ・フォー・トランプ」の共同議長で、アイオワ州下院農業委員会委員長のマイク・セクストン下院議員は次のように述べた。

「トランプ大統領は、アイオワの農家を利用しようとする中国に立ち向かい、農家に壊滅的なダメージを与えるウォーターズ・オブ・ザ・U.S.ルール(WOTUS)を廃止し、アイオワの重要なエタノール産業を保護し、NAFTAを驚くべきUSMCA貿易協定に置き換えた。」

アイオワ州のヘザー・ホラ下院議員は、「私は母親として、また5代目の農家として、トランプ大統領の政権によってアイオワ州の農家が信じられないような進歩を遂げたことを目の当たりにしました。米国大統領候補の中で、我が国の農業界に対する知識や支援実績を持つ候補者は他におらず、トランプ大統領のホワイトハウス復帰を支持する何千もの農業者仲間に加わることができることを誇りに思います。」と語った。

大統領になった暁には、その初日に、トランプ大統領はバイデン政権の悲惨な政策を覆し、アメリカの農業界を守り、再びわが国の農家を最優先することを表明している。

引用:Donald Trump Office

You may also like

【あなたの知らないアメリカニュース】は、日米の大手メディア報道では知ることのできない、本当のアメリカの姿をいち早く日本語で伝える独立系メディアウェブサイトです。有料メンバー登録をすると更に深掘りしたニュースを「読む・聴く・観る」ことができます。

2024 JACKTEAM LLC – All Rights Reserved.

Are you sure want to unlock this post?
Unlock left : 0
Are you sure want to cancel subscription?
-
00:00
00:00
Update Required Flash plugin
-
00:00
00:00