Home 政治米上院議会 上院、政府のUFO記録公開を超党派で検討中”アメリカ人には “起源が不明な技術について知る権利がある “

上院、政府のUFO記録公開を超党派で検討中”アメリカ人には “起源が不明な技術について知る権利がある “

by Jack World News

チャック・シューマー上院院内総務は、アメリカ人には "起源が不明な技術について知る権利がある "と述べた。

米上院は来週、UFO目撃記録の公開を認める超党派の法案を審議する。ロイター通信によれば、チャック・シューマー上院院内総務(民主党)とマイク・ラウンズ上院議員(共和党)がこの取り組みを主導している。

「何十年もの間、多くのアメリカ人が神秘的で説明のつかないものに魅了されてきた。

そして、アメリカ人には “未知のテクノロジー、人間以外の知性、説明不可能な現象について学ぶ権利がある “と付け加えた。

彼らの計画は、来年度の国防資金を承認する法案の修正案を議会に提出することである。

それは、米国国立公文書記録管理局に、”即時開示の推定 “の下に、政府機関から “未確認異常現象”(UAP)の記録を収集することを要求するものである。

その後、文書が機密のままであるべきか、非機密となるべきかを決定するために、委員会が審査しなければならない。

「私たちの目標は、UAPに関連するあらゆる調査や資料の保管に関して、信頼性を保証することです」とラウンズは語った。

補足:弊チーム代表のジャック曰く、民主党は自分達に都合が悪いニュース、支持率が悪い、選挙が近くなってくると常に”UFO”を常に持ち出す。炎上中のハンターバイデン事件などバイデン一家の犯罪、ホワイトハウスでのコカイン事件隠蔽、NATOでのバイデン言動不良などなど、国民から目をそらす”カウンターニュース”と断言していました。

引用:Reuters. Justthenews

You may also like

【あなたの知らないアメリカニュース】は、日米の大手メディア報道では知ることのできない、本当のアメリカの姿をいち早く日本語で伝える独立系メディアウェブサイトです。有料メンバー登録をすると更に深掘りしたニュースを「読む・聴く・観る」ことができます。

2024 JACKTEAM LLC – All Rights Reserved.

Are you sure want to unlock this post?
Unlock left : 0
Are you sure want to cancel subscription?
-
00:00
00:00
Update Required Flash plugin
-
00:00
00:00