Home 政治2020年大統領選挙 ペンシルベニア州で2020年米大統領選挙投票の65万票が合法的に集計されなかった疑いがある。

ペンシルベニア州で2020年米大統領選挙投票の65万票が合法的に集計されなかった疑いがある。

by Jack World News

元トランプ弁護士のルディ・ジュリアーニ氏は、2020年の選挙でペンシルベニア州で大規模な不正投票があったと目撃者から聞いたと主張している。さらに、4人の弁護士が計算し65万票を確認できなかったと付け加えた。

トランプ大統領の個人弁護士であるルディ・ジュリアーニは、ペンシルベニア州の2大都市で65万票が不法にカウントされたと主張している。

「現在、フィラデルフィアとピッツバーグで不法に投じられた65万票を数えています」と彼はFox Businessのルー・ドブスとのインタビューで語った。「不法投票であることは間違いない。」としっかりとした言葉で述べた。

ジュリアーニ氏は、共和党員が観察した投票用紙は「ほとんどなかった」と付け加えた。このコメントで、彼が具体的にどの地域を指しているのかは不明である。

「マスメディアで言われている、証拠がないというのは、彼らが何年も嘘をついてきたように、完全な、絶対的な嘘だ」とジュリアーニ氏は語った。

トム・ウルフ州知事の事務所は選挙後、声明ですべての関係者がプロセスを観察することを許されたと主張し、”そうでないとのいかなる仄めかしも嘘だ “と述べた。

トランプ陣営はまた、同州では亡くなった人のために大量に余分な票が投じられたとし、不正に集計されたはずの票が投じられたと信じる人々の名前を挙げて、その主張を裏付けている。

「ペンシルベニア州は、有権者の権利を剥奪しようとするあらゆる試みと戦うつもりだ。「私たちはこの選挙と民主主義のプロセスを守ります。ペンシルベニア州はすべての票を数え、すべての票の集計を守ります」。

AP通信は、2020年大統領選挙の勝者をジョー・バイデンと宣言した。トランプ陣営は時期尚早だと主張し続けている。

 

You may also like

【あなたの知らないアメリカニュース】は、日米の大手メディア報道では知ることのできない、本当のアメリカの姿をいち早く日本語で伝える独立系メディアウェブサイトです。有料メンバー登録をすると更に深掘りしたニュースを「読む・聴く・観る」ことができます。

2024 JACKTEAM LLC – All Rights Reserved.

Are you sure want to unlock this post?
Unlock left : 0
Are you sure want to cancel subscription?
-
00:00
00:00
Update Required Flash plugin
-
00:00
00:00