Home 社会事件・事故・犯罪 ペンシルベニア州で列車脱線事故が発生、避難を促す。早朝、レベル2の危険物対策が実施中

ペンシルベニア州で列車脱線事故が発生、避難を促す。早朝、レベル2の危険物対策が実施中

by Jack World News

Fox News 29が伝えている:情報筋がFOX29に語ったところによると、危険物を積んだと思われる15〜20両の車両がこの地域で脱線し、レベル2の危険物処理班が出動したとのこと。後に警察は、車両から漏れた物質はシリコンペレットのみで、一般市民への脅威はないと発表した。

現場には緊急事態に対応する作業員がいる。

警察によると、脱線現場に近い住民と企業は予防措置として避難している。

ホワイトマーシュ・タウンシップ警察は以下のように発表した:

脱線事故調査

ホワイトマーシュ・タウンシップのプリマス・ミーティング地区で発生したノーフォーク・サザンの列車脱線事故について、ホワイトマーシュ緊急サービスが調査中。脱線事故はFlourtown Road、Joshua Road、Stenton Avenueに囲まれた地域で発生。
現場に最も近い住民および企業では予防的避難が行われている。これ以上の避難は必要ないと思われるが、詳細が分かり次第評価する。
ノーフォーク・サザンとCSXの代表が現場におり、モンゴメリー郡公安局緊急対応チームのメンバーもいる。負傷者の報告はなく、一般市民への危険もない。

CSXは以下の声明を発表した:

「本日午前4時50分(米国東部時間)頃、ペンシルベニア州ホワイトマーシュのジョシュア・ロードとフロータウン・ロードの交差点付近のノーフォーク・サザンの線路で、40両の車両を積んだCSXの列車が16両の車両を囲むように脱線した。事前の報告によると、危険物を輸送していた車両1両がこの事故に巻き込まれたが、危険物の漏れや流出は確認されておらず、列車の乗務員に負傷者は出ていない。地元消防署が駆けつけ、警戒のため十数軒の避難を宣言した。”

この投稿は発展途上である。

You may also like

jackteam_logo_462x112_wh-rd

【あなたの知らないアメリカニュース】は、日米の大手メディア報道では知ることのできない、本当のアメリカの姿をいち早く日本語で伝える独立系メディアウェブサイトです。有料メンバー登録をすると更に深掘りしたニュースを「読む・聴く・観る」ことができます。

2024 JACKTEAM LLC – All Rights Reserved.

Are you sure want to unlock this post?
Unlock left : 0
Are you sure want to cancel subscription?
-
00:00
00:00
Update Required Flash plugin
-
00:00
00:00