Home 政治アメリカ政治 下院司法員会のジム・ジョーダン、マーク・ザッカーバーグに怒り、議会侮辱罪で拘束することを強力に検討中

下院司法員会のジム・ジョーダン、マーク・ザッカーバーグに怒り、議会侮辱罪で拘束することを強力に検討中

by Jack World News

ジム・ジョーダン下院司法委員長が、マーク・ザッカーバーグを議会侮辱罪で拘束することを検討している。

今年初め、ジョーダン議長はメタ社に対し、検閲文書と従業員の内部通信を求める召喚状を出した。

メタ社は召喚された文書の提出を拒否しているため、ジョーダン議長はザッカーバーグを議会侮辱罪で拘束することを強く検討している。

Fox Businessによれば、ジョーダンは早ければ来週にもザッカーバーグを侮辱罪で拘束する方向に動く可能性があるという。

Fox Businessより:

ジョーダン下院司法委員長(オハイオ州選出)は、今月中にメタ社のマーク・ザッカーバーグCEOを議会侮辱罪で拘束することを強く検討している。

状況を直接知る情報筋がFOX Businessに語ったところによると、メタ社(旧名フェイスブック)は、同社の検閲の取り組みに関する内部情報を一切提供していないという。

メタ社の広報担当者は、FOXビジネスの取材に対し、「委員会の要求に応じて5万ページ以上の文書を共有し、10人近い現・元従業員を外部・内部の問題について話し合えるようにした。今後も委員会と協力していくことを楽しみにしている。”

実際、メタ社はこれまでに委員会に文書と回答を提供しているが、ジョーダン氏が求めているような特定の内部コミュニケーションは含まれていないと、直接の情報筋はFOXビジネスに語っている。

引用:GP

You may also like

【あなたの知らないアメリカニュース】は、日米の大手メディア報道では知ることのできない、本当のアメリカの姿をいち早く日本語で伝える独立系メディアウェブサイトです。有料メンバー登録をすると更に深掘りしたニュースを「読む・聴く・観る」ことができます。

2024 JACKTEAM LLC – All Rights Reserved.

Are you sure want to unlock this post?
Unlock left : 0
Are you sure want to cancel subscription?
-
00:00
00:00
Update Required Flash plugin
-
00:00
00:00