Home 政治トランプ大統領 ジャック・スミス、トランプ氏を南北戦争時代の公民権侵害で告発へ

ジャック・スミス、トランプ氏を南北戦争時代の公民権侵害で告発へ

by Jack World News

バイデン政権の政治的敵対者を投獄するための法の落とし穴

ジャック・スミス特別顧問は水曜日の夜、ニューヨーク・タイムズ紙に別の報告書をリークした。

これは、下院監視委員会がバイデン一族の賄賂、汚職、外国政権との影響力売買スキームについて、1700万ドルの銀行領収書と目撃証言を提出した後のことである。

ジャック・スミスは、メリック・ガーランドと司法省が1月6日のデモ参加者を非暴力犯罪で何年も刑務所に送るために使ってきたのと同様に、南北戦争の公民権侵害を使う可能性が高い。

繰り返すが、このリークは、今日の午後からの不利な証言の後、水曜日の夜に報告された。

この件に詳しい3人の関係者によると、連邦検察当局は1月6日の捜査に新風を吹き込み、ドナルド・J・トランプ前大統領を、南北戦争後の再建時代にさかのぼる公民権法違反で起訴する可能性をその書簡で示唆した。

内容を知る2人の人物によると、ジャック・スミス特別顧問からトランプ氏への書簡は、2020年の選挙での敗北を覆そうとするトランプ氏の努力に関する大陪審調査の一環として、3つの犯罪法規に言及していた。そのうちの2つの刑法は、1月6日の下院委員会による刑事付託と、法律専門家による数カ月にわたる議論から馴染みのあるものだった。

しかし、書簡に引用された3つ目の刑法は驚きだった。『 合衆国法典第18編第241条は、”合衆国憲法または法律によって保障された権利または特権の自由な行使または享受 “において、”人を傷つけ、圧迫し、脅し、脅迫することを共謀する “ことを犯罪としている』

連邦議会が南北戦争後にこの法令を制定したのは、かつて奴隷であったアフリカ系アメリカ人の投票を阻止するためにテロを行ったクー・クラックス・クランのメンバーを含む南部の白人を、連邦捜査官が追及するための手段を提供するためであった。しかし現代では、不正投票の陰謀事件など、より広範囲に使われている。

Gateway Punditは2023年4月、マリーナ・メドヴィンDC弁護士に話を聞いた。彼女はJ6(1月6日事件)の被告数名の弁護を担当している。メドヴィンは、この南北戦争時代の法律が、1月6日のデモ参加者に使われた異例の事態について説明した。これは前例のないことです。

無法なバイデン司法省は現在、この罪状を使って平和的なデモ参加者を最長20年の刑務所に入れている。

マリーナ・メドヴィン氏談:誰もが起訴される4つの軽犯罪があり、それらは不法侵入関連の軽犯罪です。そして重罪の1512.(c)(2)議会妨害罪です…この種の事件で起訴されるのはこれまで見たことがありません。この事件が起きる前に、弁護士に1512のc2が適用されると思うかどうか聞いたなら、おそらく、いや、そんな罪状は見たことがないと言うでしょう。その条文を見ると、文書や文書の改ざんに関するものです。実際に行って抗議することとは何の関係もありません。そのための軽犯罪なのであり、だから軽犯罪で起訴されるのです。でも、今は重罪には問われないと思います。それが突然、議事堂の中に入って自撮りしただけで、文書に触れたり、文書に何かしたわけでもない人たちが重罪に問われるようになりました。その多くが1512(c)(2)の罪に問われ、最高だと懲役20年の重罪です。

政府がトランプ支持者全員に適用している1512(c)(2)の罪は、法執行官への暴行よりも重い。今、ジャック・スミスはこれをトランプ大統領に使うと脅している。

私たちは、ここアメリカでまさに悪に立ち向かっているのだ。

今月初め、J6政治犯ジェイク・ラングの弁護士は、1月6日囚人に対するこの物議を醸す1512妨害罪の破棄を求める訴訟を連邦最高裁判所に起こした。

ジュリー・ケリーがDCの無法地帯について詳しく伝えている。

引用:Gateway Pundit

You may also like

【あなたの知らないアメリカニュース】は、日米の大手メディア報道では知ることのできない、本当のアメリカの姿をいち早く日本語で伝える独立系メディアウェブサイトです。有料メンバー登録をすると更に深掘りしたニュースを「読む・聴く・観る」ことができます。

2024 JACKTEAM LLC – All Rights Reserved.

Are you sure want to unlock this post?
Unlock left : 0
Are you sure want to cancel subscription?
-
00:00
00:00
Update Required Flash plugin
-
00:00
00:00