Home 社会LGBTQ+ バド・ライトの製造元アンハイザー・ブッシュ、広告の大失敗を受け数百人の米国従業員を解雇

バド・ライトの製造元アンハイザー・ブッシュ、広告の大失敗を受け数百人の米国従業員を解雇

by Jack World News

アンハイザー・ブッシュは今週、バド・ライトの経営幹部が痙攣性で不愉快なトランス活動家ディラン・マルバニー氏をスポークスモデルに起用することを決定したため、数ヶ月にわたる売上減少を受けて数百人の従業員を解雇した。ビール愛飲家は興味を示さなかった。

同社は、説教好きで極左の元幹部アリッサ・ハイナシャイト氏による非常識な決定以来、数十億の売上を失っている。
ウォール・ストリート・ジャーナル紙が報じた:

アンハイザー・ブッシュ・インベブは、バド・ライトの数ヶ月にわたる売上不振の後、米国内のオフィスで数百人の従業員を解雇した。

ステラ・アルトワとバドワイザーも販売する世界最大のビール会社は水曜日、今回の人員削減は約18,000人の米国従業員の2%未満に影響すると発表した。レイオフは醸造所や倉庫スタッフなど第一線で働く従業員には影響しないという。

「アンハイザー・ブッシュのブレンダン・ウィットワース最高経営責任者(CEO)は文書で次のように述べた。「アンハイザー・ブッシュの最高経営責任者であるブレンダン・ウィットワースは、書面で次のように述べた。

今回のリストラでは、セントルイス、ニューヨーク、ロサンゼルスを含む米国の主要拠点で、コーポレートおよびマーケティングの職務が廃止された。

今週、従業員の2%が解雇された。
なんという災難だろう。
CNNはこう付け加えた。

今回の人員削減は、アンハイザー・ブッシュの米国従業員の「2%未満」である、と声明は述べている。同社のウェブサイトには、「全国で19,000人以上の従業員を雇用」とある。その2%ということは、約380人ということになる。

アンハイザー・ブッシュのCEOであるブレンダン・ウィットワースは、「本日、私たちは非常に困難ではありますが、必要な決断を下しました。このような決定を軽々しく下すことは決してありませんが、将来の長期的な成功のために組織を継続させたいと考えています。」

引用:Gateway Pundit

You may also like

【あなたの知らないアメリカニュース】は、日米の大手メディア報道では知ることのできない、本当のアメリカの姿をいち早く日本語で伝える独立系メディアウェブサイトです。有料メンバー登録をすると更に深掘りしたニュースを「読む・聴く・観る」ことができます。

2024 JACKTEAM LLC – All Rights Reserved.

Are you sure want to unlock this post?
Unlock left : 0
Are you sure want to cancel subscription?
-
00:00
00:00
Update Required Flash plugin
-
00:00
00:00