Home エンタメ芸能 ラッパーのトラヴィス・スコット、新アルバムの宣伝のために体が落書きだらけの子供の写真を投稿

ラッパーのトラヴィス・スコット、新アルバムの宣伝のために体が落書きだらけの子供の写真を投稿

by Jack World News

物議を醸したヒップホップアーティスト、トラヴィス・スコットがニューアルバム『UTOPIA』を発売したが、アルバム発売前に公開した不吉な写真が彼の新しい音楽制作に影を落としている。

アルバム発売直前、スコットはシャツを着ていない少年たちの写真を2枚インスタグラムに投稿し、そのうちの1枚は顔中にマーカーで落書きをしていた。

コンテンツ・クリエイターのSneakoはこの悪魔的なイメージを指摘し、ツイートで「彼らはサタンを崇拝していると言っている。そして皆さんは、彼らがあなたがたを洗脳するのを許すのですか?」

 

あるツイッターユーザーは、この子供がされた落書きを、FBIが確認した小児性愛者が使うシンボルと比較した。

2021年、テキサス州ヒューストンで開催されたトラヴィス・スコットのコンサートで10人が死亡し、全米の見出しを飾った。

The Gateway Punditが以前報じたように、スコットはコンサート客が地面に倒れ、踏みつけられて死ぬのを見たにもかかわらず、コンサートの中止を拒否したため、20億ドル以上の訴訟を起こされた。

コンサート中、群衆の中に救急車まで入ってきていたのに、スコットはそれを無視した。

引用:The Gateway Pundit

You may also like

【あなたの知らないアメリカニュース】は、日米の大手メディア報道では知ることのできない、本当のアメリカの姿をいち早く日本語で伝える独立系メディアウェブサイトです。有料メンバー登録をすると更に深掘りしたニュースを「読む・聴く・観る」ことができます。

2024 JACKTEAM LLC – All Rights Reserved.

Are you sure want to unlock this post?
Unlock left : 0
Are you sure want to cancel subscription?
-
00:00
00:00
Update Required Flash plugin
-
00:00
00:00