Home 政治バイデン犯罪一家 下院共和党、デボン・アーチャー公聴会でバイデン一家のロシア、ウクライナ、カザフスタンの新たな銀行記録を開示

下院共和党、デボン・アーチャー公聴会でバイデン一家のロシア、ウクライナ、カザフスタンの新たな銀行記録を開示

by Jack World News

ハンター・バイデン氏の長年の友人で仕事仲間のデボン・アーチャー氏が月曜日、下院監視委員会に出廷した。

アーチャー氏は、バイデン大統領が2009年から2017年にかけて副大統領を務めていた間に、ハンター氏の仕事仲間数十人と会っていたことを議員たちに話す準備をしていると伝えられている。

監視委員会のジェームズ・コーマー委員長(共和党)は6月、バイデン一族の財務に関する同委員会の調査の一環として、アーチャー氏に宣誓証言に出廷するよう召喚状を出した。

デボン・アーチャー氏はハンター・バイデン氏と共にブリスマで働き、ローズモントセネカパートナーズ投資会社でも働いていた。

週末の土曜日、バイデン司法省はデボン・アーチャー氏を脅迫し、今日の証言を阻止しようとした。バイデン司法省は土曜日にアーチャー氏に書簡を送り、刑務所への出頭を要求した。

共和党の下院議員たちは、議員たちがワシントンに戻り、連邦議会の証人に対する嫌がらせの後、司法省を調査するよう求めた。

明らかに、バイデン司法省は、今日アメリカ国民に真実が明らかになることを心配している。アーチャー氏がバイデン犯罪一家、つまりアメリカ史上最も腐敗した政治家一族について暴露することを、政権は心配しているのだ。

チャド・パーグラムがFOXニュースの視聴者に語ったところによると、共和党員は今日の公聴会で新たな銀行取引明細書を開示する見込みだという。

チャド・パーグラム 「今日、新たな銀行記録が公開されると聞いています。ロシア、ウクライナ、カザフスタンのものです。FOXはまた、アーチャーとハンター・バイデンからのテキストメッセージも入手しています。ハンターはアーチャーに “最後に笑うのは彼らだ “と言っています。委員会は3、4日中にインタビューの記録を公表すると言っています。」

共和党の監視委員によると、アーチャーはバイデン副大統領(当時)がハンターの海外ビジネスパートナーと電話や会食をしていたことについて質問されるとのこと。

引用:The Gateway Pundit

You may also like

jackteam_logo_462x112_wh-rd

【あなたの知らないアメリカニュース】は、日米の大手メディア報道では知ることのできない、本当のアメリカの姿をいち早く日本語で伝える独立系メディアウェブサイトです。有料メンバー登録をすると更に深掘りしたニュースを「読む・聴く・観る」ことができます。

2024 JACKTEAM LLC – All Rights Reserved.

Are you sure want to unlock this post?
Unlock left : 0
Are you sure want to cancel subscription?
-
00:00
00:00
Update Required Flash plugin
-
00:00
00:00