Home 政治米下院議会 下院議員74名がMIT、ハーバード大、ペンシルベニア大の理事会に対し、学長を「即時解任」するよう求める書簡を発表

下院議員74名がMIT、ハーバード大、ペンシルベニア大の理事会に対し、学長を「即時解任」するよう求める書簡を発表

by Jack World News

議会はさらに、『世界が注目している』とし、各機関の学長の解任を要求した

下院議員74人が、ハーバード大学、マサチューセッツ工科大学、ペンシルベニア大学の理事会に対し、超党派の書簡を送り、3大学に対し、それぞれの学長を解任するための早急な措置を取るよう求めた。

Fox News Digitalが入手したこの書簡には、両党の下院議員74名が署名しており、特にMITのサリー・コーンブルース学長、ペンシルベニア大学のリズ・マギル学長、ハーバード大学のクローディン・ゲイ学長に対し、火曜日の議会公聴会でユダヤ人の大量虐殺を求めることが大学の方針に反するかどうかを明言しなかったことを非難している。

この書簡には、ジャレッド・モスコウィッツ下院議員(フロリダ州選出)、スティーブ・スカリーズ下院議員(ラオス選出)、ジョシュ・ゴットハイマー下院議員(ニュージャージー州選出)、マイク・エゼル下院議員(ミシシッピ州選出)、その他多数の議員が署名している。

書簡に署名した議員の一人であるニューヨーク州選出のエリス・ステファニック議員は、ゲイ、マギル、コーンブルースの3議員に、ユダヤ人の大量虐殺を呼びかけることは大学のポリシーに違反するのかと質問した。

「スピーチが行為に発展すれば、ハラスメントになりうる。ええ、そうです」とマギルは答え、後に「ただし、文脈に依存する判断です」と付け加えた。

「文脈によってはあり得る」とゲイが答えた。

コーンブルースはこの質問に対し、ハラスメントとみなされるのは “公言ではなく個人をターゲットにしたもの “で、”広範かつ深刻なもの “である場合に限られると答えた。

「ユダヤ人の大量虐殺を呼びかけることがレトリックとして受け入れられる文脈はない。ユダヤ人の組織的殺害を求める声を明確に非難しなかったことは、深く憂慮すべきことだ。」超党派の書簡はこう述べている。

「ユダヤ人やイスラエル人の学生、教職員にとって、ユダヤ人大量虐殺の呼びかけがあなたのキャンパスで明確な結果をもたらすと、あなたがたの加盟機関の学長が言えなかったとしたら、安心できるとは到底思えません。」

「ユダヤ人の大量虐殺を求める声が貴大学のポリシーに違反しないのであれば、貴大学は明らかなダブルスタンダードのもとで運営されていることになる。」

また、下院議員は書簡の中で、各大学の理事会に対し、ゲイ、マギル、コーンブルースを直ちに解任するよう求めた。

「この危機的状況を鑑み、私たちは理事会に対し、これらの学長を直ちに解任し、ユダヤ人およびイスラエル人の学生、教師、教授陣がキャンパスで安全に過ごせるよう、実行可能な計画を提示するよう要求する。」

「これらの措置を講じないのであれば、ゲイ、マギル、コーンブルースの3学長が議会で述べたことをあなたが支持したとみなされ、彼らの反ユダヤ主義的姿勢に加担したとみなされるでしょう。世界中が注目しています。あなたはユダヤ人の学生や教授陣の側に立つこともできるし、危険な反ユダヤ主義の側を選ぶこともできるのです。」

マギルはその後、水曜日にXに投稿したビデオで自分の発言を撤回した。

「昨日の反ユダヤ主義に関する議会の公聴会で、私たちのキャンパスでユダヤ人の大量虐殺を呼びかけることは、私たちのポリシーに違反するのかと質問された瞬間がありました。その瞬間、私は、言論だけでは罰せられないという合衆国憲法に沿った、本学の長年の方針に集中していました」とマギルは語った。

「ユダヤ人大量虐殺の呼びかけは、人間が犯しうる最も恐ろしい暴力の呼びかけであるという反論の余地のない事実に、私は目を向けていなかったが、向けるべきだった。」

木曜日に掲載されたハーバード大学クリムゾン校のインタビューで、ゲイは週明けの議会での発言について謝罪した。

「言葉によって苦痛や痛みが増幅されるとき、どうすれば後悔以外の感情を抱くことができるのかわからない。私はあの時点で、方針と手続きに関する延々とした喧嘩腰のやりとりに巻き込まれてしまった。」

MITの広報担当者はFox News Digitalに寄せた声明の中で、「MITとサリー・コーンブルース学長は、あらゆる形態の反ユダヤ主義を否定しています」と述べ、同校の理事会の声明を紹介した。

「MITコーポレーションがサリーを学長に選んだ理由は、彼女の卓越した学問的リーダーシップ、判断力、誠実さ、道徳心、そしてMITの中核的価値観のもとでコミュニティを団結させる能力です。彼女は、反ユダヤ主義、イスラム恐怖症、その他MITが全面的に拒否する憎悪の形への対処を含め、私たちのコミュニティを率いる上で素晴らしい仕事をしてきました。彼女は私たちの全面的かつ無条件の支持を受けています」とMITコーポレーションは書いている。

Fox News Digitalはハーバード大学とペンシルバニア大学にコメントを求めた。

引用元:Fox News Digital

You may also like

【あなたの知らないアメリカニュース】は、日米の大手メディア報道では知ることのできない、本当のアメリカの姿をいち早く日本語で伝える独立系メディアウェブサイトです。有料メンバー登録をすると更に深掘りしたニュースを「読む・聴く・観る」ことができます。

2024 JACKTEAM LLC – All Rights Reserved.

Are you sure want to unlock this post?
Unlock left : 0
Are you sure want to cancel subscription?
-
00:00
00:00
Update Required Flash plugin
-
00:00
00:00