Home 政治アメリカ政治 トム・コットン上院議員、カリ・レイク上院議員候補を支持「アリゾナに必要なファイター」

トム・コットン上院議員、カリ・レイク上院議員候補を支持「アリゾナに必要なファイター」

by Jack World News

トム・コットン上院議員(共和党)は、カーステン・シネマ上院議員(アリゾナ州選出)の議席を共和党に戻すべく、カリ・レイク共和党候補を支持すると発表した。

ミッチ・マコネル上院少数党院内総務(共和党)の重要な盟友であるコットン氏は、上院の主導権を左右しかねない重要なスイング・ステート・レースでレイク氏を支持する。

月曜の声明でコットン氏は、レイク氏が “アリゾナに必要なファイター “であることからレイク氏を支持すると述べた。

コットンの支持により、レイクは多くの著名な共和党員から支持を得た。

「カリ・レイクは、国境を守り、アメリカのエネルギー自給を解き放ち、生活費を下げるためにアリゾナに必要な戦士だ」とコットンは声明で述べた。

「ジョー・バイデンの政策はアリゾナ州にとって災難であり、カリ・レイクはバイデンのアジェンダに立ち向かい、アリゾナ州民を第一に考えてくれるだろう。

「カリ・レイクを上院に送り、多数派を取り戻そう」。

レイクはコットンの支持に応え、上院でコットンと働くことを楽しみにしていると語った。

「軍で立派に国に貢献し、上院では保守の戦士として活躍してきたコットン上院議員の支持に感謝している」とレイクは語った。

「国境を守り、ジョー・バイデンとチャック・シューマーの極左アジェンダからアメリカを軌道に乗せるため、コットン上院議員と共に働くことを楽しみにしている。

このレースは、2024年の選挙サイクルで最も注目されるレースのひとつになると予想される。

共和党は議会上院の過半数を目指している。

民主党は現在、シネマと無党派層のバーニー・サンダース(I-VT)とアンガス・キング(I-ME)の支持を得て、51対49の僅差で上院を支配している。

コットンの支持を得て、レイクは2人のトップ上院議員の支持を確保した。

他には、ジョン・バラッソ上院議員(ワイオミング州選出)、エリス・ステファニック下院共和党会議議長(ニューヨーク州選出)、その他数名の下院共和党議員がいる。

レイクはドナルド・トランプ大統領の支持も得ており、10月の選挙キャンペーン開始時にビデオで支持を表明した。

また、アリゾナ州や全米の複数の州・地方議員からも支持を得ている。

共和党の指名争いでレイクの唯一の主要な挑戦者は、今のところピナル郡保安官のマーク・ラムである。

共和党のどちらが指名を獲得しても、総選挙ではフェニックス地域の民主党議員ルーベン・ガレゴと対決する可能性が高い。

元民主党のシネマ氏は、再選を目指して出馬するかどうかはまだ明言していない。

引用元:Slay News

You may also like

【あなたの知らないアメリカニュース】は、日米の大手メディア報道では知ることのできない、本当のアメリカの姿をいち早く日本語で伝える独立系メディアウェブサイトです。有料メンバー登録をすると更に深掘りしたニュースを「読む・聴く・観る」ことができます。

2024 JACKTEAM LLC – All Rights Reserved.

Are you sure want to unlock this post?
Unlock left : 0
Are you sure want to cancel subscription?
-
00:00
00:00
Update Required Flash plugin
-
00:00
00:00