Home 政治2024年米大統領選挙 【世論調査】民主党支持者の54%が2024年大統領選でジョー・バイデンとは別の候補を希望

【世論調査】民主党支持者の54%が2024年大統領選でジョー・バイデンとは別の候補を希望

by Jack World News

民主党の有権者は、ジョー・バイデン大統領(81)がドナルド・トランプ前大統領の対抗馬として民主党に指名されることに不満を抱いていることが、Foxニュースの世論調査によって明らかになった。

この世論調査は、バイデン氏が党を率いる別の民主党議員に身を引くことを拒否した後、民主党に生じた断絶と不和を浮き彫りにしている。

調査では以下の結果が判明。

民主党の予備選挙の有権者の54%がバイデン氏に代わる人物を希望している。
民主党予備選挙有権者の43%がバイデンの続投を望んでいる。
世論調査では、大統領に対する否定的な感情がわずかに上昇している。

10月 53%が代替案を希望、45%がバイデンの続投を希望。
3月 52%が代替案を希望、44%がバイデンの続投を希望

バイデンは以前、12月に記者団に対し、著名な民主党議員からトランプに対する再選出馬を再考するよう懇願された後、再選出馬しなければならないと語った。

「トランプが出馬しなかったら出馬しますか?」

「そう思います」とバイデンは答えた。「しかし、彼は出馬している。」

バイデンの発言は、トランプが出馬しなければおそらく出馬しないと支援者に語ったのと同じ日に出た。

「もしトランプ氏が出馬していなかったら、私は出馬していたかどうかわからない」とバイデン氏は述べ、民主党は「彼(トランプ氏)を勝たせるわけにはいかない」と付け加えた。

全米および激戦州の世論調査では、バイデンはトランプに負けている。

モーニング・コンサルタント: モーニング・コンサルタント:7つの重要なスイングステートのうち6つでトランプがバイデンをリード。

NBCニュース: トランプはバイデンを2ポイントリード。

フォックスニュース トランプがバイデンを4ポイントリード。

この世論調査は12月10日から13日にかけて登録有権者10007人を対象に行われたもので、誤差は4.5ポイント。

You may also like

【あなたの知らないアメリカニュース】は、日米の大手メディア報道では知ることのできない、本当のアメリカの姿をいち早く日本語で伝える独立系メディアウェブサイトです。有料メンバー登録をすると更に深掘りしたニュースを「読む・聴く・観る」ことができます。

2024 JACKTEAM LLC – All Rights Reserved.

Are you sure want to unlock this post?
Unlock left : 0
Are you sure want to cancel subscription?
-
00:00
00:00
Update Required Flash plugin
-
00:00
00:00